ボタンが埋没した時の修理の価格

ボタンが埋没した時の修理の価格

ボタンが埋没した時の修理の価格 iPhoneは、7以前のモデルではホームボタンが搭載されています。
そのため、iPhone修理店ではこの部分の修理の依頼が多いです。
毎日何度も使う部分ですし、押して戻らなくなってしまう事もあります。
こういった症状が出た時には自分で直すのは難しいのでiPhone修理の専門店に依頼するのがお勧めです。

価格はお店によって異なりますが、4000円前後で直すことができるお店もあります。
学割やアプリ割引などが適用されれば、さらに安くなるので適用されればさらにお得です。
ホームボタンを使わずに済むアプリなどもありますが、指紋認証が使えなくなりますので、直すことをお勧めします。

交換になる場合でも数千円とリーズナブルな価格で直せるのが、街にあるiPhone修理のショップの特徴です。
あらかじめ予約をしてから利用すると更にスムーズに直すことができます。
iPhone修理は早めに依頼することで、悪化を防ぐこともできます。

iPhone修理のサービス価格は機種や故障原因によって上下します

iPhone修理のサービス価格は機種や故障原因によって上下します iPhone修理のサービス価格は、預ける端末によって変わります。
発売してから間もない最新型の機種だと、修理に掛かるサービス料金が高くなります。
また元々の販売価格が高い上位機種は、その分だけiPhone修理のメンテナンス費用も上がりやすいです。
一方でひとつ前の世代の物や元々ロープライスで提供されていた機種であれば、部品交換やトラブル解決にかかるコストはとてもリーズナブルです。

故障原因によってもiPhone修理の料金は上下しやすく、ホームボタンの陥没や液晶ディスプレイのひび割れやイヤホンジャックの不具合など部品交換で済む内容なら安価です。
何かしらの原因で、本体データが破損し、起動が難しいほど深刻な故障に陥ったパターンだと、メンテナンスにまとまった費用が必要です。
深刻な水没故障やアップデート失敗によるデータの著しい破損など、ユーザーでは解決できない重度の問題は、iPhone修理のお店に相談するのが最善策です。
コストはかかるものの、買い替えよりは低コストなので費用対効果は十分です。

新着情報

◎2021/1/27

iPhone修理店でパスコードを解除
の情報を更新しました。

◎2020/9/28

ボタンが埋没した時の修理の価格
の情報を更新しました。

◎2020/8/3

反応が悪くなった時の修理の価格
の情報を更新しました。

◎2020/06/15

サイト公開しました

「iPhone ボタン」
に関連するツイート
Twitter